風俗とチャットレディはメリットとデメリットが違う

どっちが稼ぎやすい?風俗とチャットレディ

女性ができる高給の仕事といえば、チャットレディ以外にも水商売などがありますが、チャットレディと比べたときにどちらが稼げるのでしょうか。

キャバクラやガールズバーなどの女性が稼げる筆頭の副業と、チャットレディは似ていますが、細かいところまで見てみると似て非なるものです。

チャットレディとキャバクラを比べてみると、チャットレディは直接男性とおしゃべりしたりふれあったりする必要もないので、肉体的にも精神的にも楽だといえるでしょう。

チャトレはネットを介しているので、チャット画面をキャプチャされてしまうというデメリットがあります。

次に女性が高給を稼げるバイトの代表格である風俗と比べてみると、風俗は日給が高いというメリットがありますが、不特定多数の男性とセックスをしなければいけないという性病のリスクもあります。

チャットレディとキャバクラなどの水商売とどちらがメリットが多いのでしょうか。私的には、圧倒的にチャットレディだと思います!

女性が稼ぎやすいキャバクラなどと比べてみても、チャットレディは見劣りしないくらい稼ぐことができます。なにより働く上でのメリットがもりだくさんあります♪たとえば出勤するしないも自由ですし、働く時間もタイミングもすべて自分に決定権があり、これ以上自由な仕事はないでしょう。

ここからは、キャバクラのバーチャル版であるチャットレディと、キャバクラやガールズバーなどをやった場合にどちらにメリットがあるかを検証していきたいと思います。ぜひご覧ください。

チャットレディのメリットデメリットを解説!

メリット1 ボディタッチされない

チャットレディとキャバクラなどと比べてみて一番最初に思いつくのは、男性ユーザーと会う必要がないという点です。

物理的にあう必要がないので、風俗みたいに濃厚な接触をする必要もないですし、キャバクラやガールズバーみたいに、ボディタッチをされることもなく、お酒を飲む必要もなく、ただただ単純に楽しく会話するだけで男性を楽しませて、お金をサクッと稼げちゃいます。

たまに、顔出しなしでやっている二のも関わらず顔を見せてとしつこくいってきたりする迷惑なお客さんがいますが、そういうときは、強制退場機能などを使えばいいので安全にお仕事できますね♪

メリット2 収入が高い

チャットレディの時給は圧倒的です。なんと平均時給が4000円にもなります。最高で7000円を超えるので、一回チャットレディの時給を味わったら、普通のバイトができなくなりますね♪

ノンアダルトかアダルトOKかによったり、稼働時間によっても変わってきますが、安定的に毎月30万、50万を稼ぎ続けられる職業です。

報酬額ランキングにいつもランクインされているようなチャットレディには毎月100万円以上を平気で稼ぎ続けている女性もたくさんいますね♪

メリット3 自宅でも通勤でもどちらでもいい

チャットレディのメリットで抜かすことができないのは、自由自在に仕事時間が決められる点ですね。ネットに接続できる環境があれば、家の中でも外でも、その場がすぐに仕事場になっちゃいます。

出勤が絶対に必要になってくるキャバクラや風俗などと違い、ものすごい自由度が高いです。

メリット4 自分の好きなタイミングで仕事できる

チャットレディはスマホやパソコン一台あれば好きなところで好きなタイミングで働くことができます。

自分の好きなタイミングで働くことができるので、隙間時間を有効活用できます。

チャットレディだけではなく、男性ユーザーもスマホ一台で女性とのチャットを楽しめるので、気軽にチャットサイトを使っている人も多く、ライブチャットに滞在している男性客は絶えることがありませんので、稼ぎやすいです。

メリット5 見た目関係なく女性なら誰でもOK!

キャバクラなどは人によってあうあわないがあるので、そのお店の特徴にあっていない人がいくら応募しても面接の際に落とされる確率が高いです。

チャットレディは面接がそもそもないところもあります。身分証明書と必要事項の入力で登録完了できます。

私自身もチャットサイトに応募するときは、右も左もわからない状態でしたが、すぐに登録完了して、働けるようになりましたし、落とされたなんていう話は聞いたこともありません。

チャットレディのすごいところは、登録で誰でも落とされることがないという点だけではなく、面接があって登録が完了したその日のうちにもうすでに働けるようになるという点です。

メリット6 見た目だけじゃない!

チャットレディは顔がいいだけではなく、かわいい仕草やかわいい雰囲気作りやかわいく見える会話などで、いくらでも人気チャトレになって稼ぐことができます。

アダルトチャットレディなら顔を見せなくても、エロさでアピールできるのでなおさら稼ぎやすいですね!

そもそもライブチャットを利用している男性会員というのはキャバクラなどと比べて母数や絶対数がダントツに多いので、それだけ自分のことをすいてくれる男性がたくさんいます。

チャットレディは容姿端麗でなくても、いろいろな稼ぎ方があります。メールだけでも何万も稼いでいる人もいますし、スタイル抜群さを売りにしている人もいますし、アダルト一本でやっている人もいます。自分にあったスタイルを売りにしましょう!

デメリット1 知り合いにバレる可能性がある

チャットレディのデメリットと言えば真っ先に思い浮かぶのが、知り合いなどに身バレや顔バレしてしまうことだと思います。

ノンアダルトでチャットレディをやる場合は顔出しをしなければいけないチャットサイトもあるので、自分の待機状態が流れていることにより、もしあなたのことをしっている男性がそのライブチャットを使っていたら身バレしてしまう可能性もあります。

顔バレや身バレのリスクがあるとはいっても、そこは女性の武器である“化粧”というものがあります!メイクやウィッグでいくらでも顔をごまかすことができるので、どうしても顔バレしたくないという人は、顔出しなしでやるのが一番ですが、顔出しなしだとチャットしてくれる確率が下がってしまうので、メイクや髪型を変えて顔出しありでやってみるのもいいですね♪

顔を見られて顔バレだけじゃなくて、住所や氏名や年齢などが漏れてしまうのではないかと思っている人もいると思いますが、大手の老舗サイトだったら厳重に管理されているので、まず漏れることはありませんので安心してください。中小の怪しいサイトに登録してしまったら漏れる可能性もなきにしもあらずです。

チャットサイトの運営側からチャットレディの個人情報が漏れることはないですが、チャトレ自信が自分から、仲良くなったリピーターさんに個人的な情報を漏らしてしまう分には自分で気をつけるしかないですね。

デメリット2 報酬がゼロになることもある

ライブチャットサイトというのはすべてフルコミッションです。代理店によっては待機時間のみでも報酬があるところもありますが、現状少ないです。

通勤チャットでも在宅チャットでもいくら稼働している時間が長くても、実際に男性がチャットしてくれない限り報酬が発生しません。

チャットレディの平均的な時給は4000円くらいですが、これは待機時間を含めない時給なので、なるべく稼働できるような人気のチャットレディになる必要があります。

デメリット3 キャプチャされる危険性

チャットレディをやっていると、このキャプチャのリスクというものもありますね。待機時間でも顔出しありでやっていたら、不特定多数の男性利用者に見られているわけです。

ライブチャットサイトはキャプチャ対策をいろいろしていますが、完全にキャプチャできないようにすることはできません。

男性利用者がキャプチャをするときというのは、個人的に好きな女性を見たいというだけなので、ネット上に悪意をもって流そうとしているひとはいません。

風俗とチャットレディの違い

メリット1 収入が高い

風俗は女性のないとワークの中でもトップクラスに稼げます。ピンサロで1,2万円くらい、デリヘルで2,3万円くらい、ソープランドで4,5万円くらいの日給になります。

やはり風俗は肉体を酷使しなければならないので、高い報酬が保証されています。とにかく稼ぎたい!という人にはおすすめですね。

メリット2 その他のバイトより自由さがある

風俗はチャットレディとは違い店舗に出勤する必要がありますが、一般的なバイトやパートに比べて、個人個人の好きな時間帯に出勤することができます。

メリット3 即金でもらえる

風俗はほぼ確実に現金で日給をもらえるところです。一日分をその日のうちにもらえるので、金欠の日には助かります。

デメリット1 汚いことをしなければならない

風俗は男性と風俗嬢のみの個室で接客し続ける必要があるので、態度が悪い客だったり、不潔な客だったりがきても、接客し続けなければならないという負担があります。

衛生的に汚い男性だったり、見た目が生理的に受け付けないようなお客さんでも、お金をもらっているのでどうしても性的サービスを提供しなければならず、ストレスがかかってしまいますね。

デメリット2 病気をうつされるかもしれない

風俗の最大のデメリットは男性客から性病をうつされるかもしれないというところです。濃厚接触をしなければならないので性病のリスクが他の職業と比べて格段に高くなります。

風俗マニアの男性というのは毎月のようにいろいろな風俗を渡り歩いている人も多く、性病をたくさん持っている可能性もあります。

デメリット3 年齢によって報酬が変わる

風俗というのは肉体的な性的サービスなので、若い子がどうしても有利になってしまうことは否めません。30代40代でも稼げるのは人妻専用風俗みたいなところだけです。

デメリット4 知り合いにバレる可能性がある

自分が所属している風俗の店舗にお客さんとして知人男性が来店したら当然バレてしまいますね。

チャトレと水商売どっちがメリットが多い?

時給が他のバイトよりも高い

チャットレディや水商売などは普通のアルバイトと比べると馬鹿みたいな高給取りです。

チャットレディに時給の上限はありません。なぜかというと、同時に複数の男性とチャットできるパーティーチャットというものがあるからです。

超絶売れている人気チャットレディは時給3万円以上の人もいるくらいで、そういった人は月収にすると300万円くらい稼いでいます。

一般的なチャットレディでも平均的な日給で1万円以上は稼げると思います。風俗の場合はソープで4万円から5万円くらい稼げると言われています。

チャットレディは風俗と比べて問題なく稼げるレベルですが、風俗の方が若干平均時給が高くなっています。

チャットレディと風俗はどちらも待機というものがあり、これを含めると総合的な時給はすこし下がってしまいますね。待機時間というのは実際に何かしてお金が発生しているわけではないので、無報酬になります。

チャットレディも風俗も待機時間がながくなればなるほど、稼働したときの時給がうすまってしまって、チャットサイトに長時間待機した割には、全然稼げなかったなんてことになります。

ですが、風俗はお店に来店した人しかターゲットがいませんが、ライブチャットというのは一日に何万人ものお客さん使っているので、チャットしてくれる確率が段違いに上がります。

自分の空き時間にバイトできる

チャトレは何時間でも働くことができます。早朝でも深夜でも文字通り24時間365日働くことができるのです!

ソープランドやファッションヘルスやデリヘルなどは、そのお店の営業時間の範囲内で働く必要がありますが、他の一般的なバイトとくらべても自由に働けるスタイルになっています。

現金でその日にもらえる

チャットレディは代理店に登録して稼働していたり、通勤チャットルームを使ったときは日払いで即金でもらえますが、在宅チャットレディの場合は次の日に銀行口座に振り込んでもらえるという形が多いです。

ノルマが設定されていない

風俗はソープランドでもファッションヘルスでもノルマなんてものはありません。チャットレディも同じくノルマがあるところは皆無といっていいでしょう。

チャトレの方が創造的にメリットが多い!

ここまでいろいろな切り口から風俗嬢のメリットデメリットと、チャットレディのメリットデメリットを比較してきましたが、平均的なメリットとしてはチャットレディの方がいいのではないでしょうか。

風俗と比べてチャットレディは身体的にも物理的にも楽々仕事できます♪男性と濃厚な接触をするわけではないので、性病にうつるリスクもありませんし、衛生面を気にする必要もありません♪

チャットレディならオンライン上で働くことができるので、衛生環境なども気にせず、気楽に気分よく安全地帯で仕事ができるので今、若い女性から人気が高くなっています♪

チャットレディが優れている点は他にもいろいろあって、隙間時間に稼ぐことができます♪

チャットレディはとんでもなく融通がききます。ライブチャットサイトというのは24時間やっているので、早朝だろうが深夜だろうが、夜勤が本業でやっている人でも隙間時間にやれます。

チャットレディは風俗などと比べるとネットを介しているので、世界中の男性がターゲットといっても過言ではありません。

ライブチャットを使っている男性というのは、デリヘルやソープをつかって女性との交流を楽しんでいる客層とは若干違いますが、そもそもの分母が多いので、自分とチャットしたい!といってくれる男性なんていくらでもいて、すごい稼ぎやすい市場があるんです。

ネット上のお客さんというのはリアル世界のお客さんよりも爆発的な人数がいます。30代や40代の女性なら熟女専門の風俗店で稼ごうとするよりも、熟女専門のチャットサイトで稼いだ方が稼ぎやすいともいわれています。

男性の性欲というのは果てしなくて、60代の熟女でも興奮して、むしろそれくらいの年齢層の女性しか興味がないというひともいるくらいなんですから。

以上、風俗で働いた場合のメリットデメリットと、チャットレディで働いた場合のメリットデメリットを比較してきましたが、どちらが気に入りましたでしょうか。

一気に大金を稼いであとは豪遊したいという人は風俗がおすすめですが、気軽にさくさくマイペースに稼いでいきたいという人はチャットレディが圧倒的におすすめです♪

チャットレディはアダルトありで、顔出しありが一番稼げますが、顔出しなしでアダルトもなしでも、普通のバイトよりは通勤などもしなくていいので、メリットが盛りだくさんだと思うので、ぜひ一度やってみてください♪